ログイン画面

Classiクラッシー 生徒用 ログイン【idnyu・仕方・アプリ・ロック解除】

 

Classiクラッシー 生徒用 ログイン【idnyu・仕方・アプリ・ロック解除】

Classiは、学校教育現場に導入されている、ictを支援するクラウドサービスのことです。

ictというのは情報通信技術という意味で、itにコミュニケーションの要素を加えたものです。

 

Classiはict支援なので、先生や生徒さんがオンラインで効率よくコミュニケーションをとることができ、課題提出もクラウド上でできるサービスです。

 

これによって紙が不要になり、先生の手間も省けるわけです。

 

また、生徒さんの学習状況を保護者がログインして確認することもできますし、先生が個別に生徒さんの学習状況、課題提出状況について把握できるのもメリットです。

 

Classiクラッシーを使うにはログインが必要です。

 

 

ここでは、Classiクラッシーの生徒用ログイン画面やidnyu、アプリやロック解除の方法についてもご紹介します。

 

Classiの生徒用ログインページ

 

https://auth.classi.jp/students

 

生徒さん向けのログインページは上記からアクセスできます。

 

ベネッセidとパスワードが必要です。

 

ちなみにidはSASSIあるいはSASPIから始まります。

 

2020年4月13日以降にパスワードを変更した生徒さんは、パスワードの変更は特に必要ありませんが、もし4月13日以降にパスワードを変更していない生徒さんでしたら、変更が必須です。

 

「パスワード変更方法のご案内」という項目があるので、そちらからパスワードを変更しましょう。

 

Classiの仕方

 

Classiを初めて使う生徒さんにとっては、使い方が今一つピンとこないはず。

 

そこでClassiは、生徒さん用にガイドを用意しています。

 

 

https://www.seiryo-hs.jp/s/user_data/upload_files/5adeee0e67b42/Classi_students.pdf

 

 

ガイドを読めば、学習動画の閲覧の仕方やメッセージのやり取りの仕方、ポートフォリオのアップの仕方などが分かります。

 

Classiではwebテストを受けられ、紙が不要で先生も簡単な上、生徒さんも学力アップがはかれるのです。

 

Classiのログインに失敗するとロック制限がかかってしまう!

 

Classiのログイン画面で、何度もパスワードを間違って入力してしまうと、回数制限オーバーでロックがかかってしまうケースがあります。

 

ロック解除するには、パスワードをリセットしましょう。

 

Classiのアプリをインストールする時

 

生徒用のClassiはアプリをインストールして使うことが可能です。

 

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.classi.every&hl=ja

 

アップルストアやgoogleプレイのデバイスを持っていれば、上記のページから無料でインストールできるでしょう。

 

 

Classiの4つの機能

 

Classiでは、主に次のようなサービスを提供しています。

 

  • ポートフォリオ…日々の記録。受験の出願時や進路相談に役立つ情報にもなる。
  • コミュニケーション…学校から生徒さんへの連絡もオンライン化。構内の会議も紙不要に。
  • アクティブラーニング…生徒の意見をリアルタイムで集計。生徒同士がオンラインで学習や研究活動。
  • アダプティブラーニング…家庭学習のための充実した動画コンテンツ。

 

Classiは現在、全国の2校に1校は導入しています。

 

学校ict化を促進するための教育プラットフォームで、先生の負担も軽減するものです。

 

教育現場の環境変化に伴い、先生の負担ばかり重くするのではなく、生徒さんへの指導の質はそのままで効率化し、先生方が本来したかった指導に移行していくためにも、Classiが役立ちます。

-ログイン画面

Copyright© お悩み事相談室・ギブミー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.