ログイン画面

gmail ジーメール ログイン画面【日本・メールボックス・方法・パソコン・iphone・ログインできませんでした】

 

gmail ジーメール ログイン画面【日本・メールボックス・方法・パソコン・iphone・ログインできませんでした】

 

ここでは、gmail(ジーメール)について詳しくご説明しています。

 

gmail ジーメールといえば、日本のみならず、世界中で利用されているメールシステムです。

 

gmail ジーメールのアカウントを持っていれば、メールの送受信ができるだけでなく、カレンダー管理やgoogleドキュメント、ドロップボックス、googleアラートの機能も使えて幅広いシーンで応用できます。

 

gmail ジーメールはほかのアプリやSNSとも紐づけられ、一元管理もしやすいです。

 

gmail ジーメールのログイン画面

 

ジーメールのログイン画面にアクセスしたい

 

場合はこちらを参照しましょう。

https://support.google.com/mail/answer/8494?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

 

 

gmailのログインは、パソコンやiphoneからでも可能です。

 

また、パソコンやiphoneのメールボックスを同期化することもできます。

 

同期化すれば、パソコンとiphoneのgmailボックスは常に反映しあい、自分で更新しなくても自動更新し、同じ状態になります。

 

 

まだgmailのアカウントを持っておらず、新たにジーメールのアカウント作成する場合は、こちらからできます。

https://www.google.com/intl/ja/gmail/about/

 

 

「ログインできませんでした」と表示される場合の方法

 

パソコンからgmailにログインしようとしたものの、「ログインできませんでした」と表示され、ログインできないトラブルがあります。

 

ジーメールにログインできない場合の原因には下記が挙げられます。

 

 

  • ジーメールのアカウントが第三者に乗っ取られている
  • 2段階認証を採用している
  • パスワードを忘れている
  • ジーメールのサービスに障害がある
  • バージョンが古い
  • 海外などいつもとは違う場所からログインしようとしている
  • ブラウザに不要な履歴がたくさん残っている
  • ジーメールのアカウントが停止状態になっている

 

この中で一番考えられる原因はパスワード忘れです。

 

自分では正しいと思って入力しているパスワードが、間違って入力されているケースは何気に多いのです。

 

英数字は合っていても、不要なスペースが入っているだけで認識されないこともあります。

 

入力モードが日本語入力ではなく半角モードになっていないかも確認しましょう。

 

キーボードの左側にあるcapslockのボタンが押されていると、英数字が大文字で入力され、パスワードが正しく認識されないケースもあります。

 

また、以前に2段階認証のプログラムを設定した場合、一度パスワードを入力しただけではジーメールにログインできません。

 

2回分のパスワードを入力しなければなりません。

 

その際、2回目のパスワードは一回目とは違うものを指定したはずです。

 

尚、すでに削除したアカウントから入ろうとしている場合は、どんなにメールアドレスや

パスワードがあっていても入れません。

 

一度アカウント削除すると、もう二度とそのメールボックスにアクセスできないのです。

 

gmailを設定する方法

 

gmailの設定は、自分好みにカスタマイズ可能です。

デフォルトの設定を変えたい場合は、gmailのメールボックス画面の右上にある「設定」ボタンをクリックします。

 

歯車のようなアイコンです。

 

例えば、gmailのメールボックスをヤフーのメールボックスからも確認できるようにしたい場合、「アカウントとインポート」という設定画面から自動設定できます。

 

  1. 「アカウントとインポート」の項目を選択
  2. 他のアカウントでメールを確認
  3. メールアカウントを追加する
  4. メールアドレスの空欄に設定したいメールアドレスを入力する
  5. 次へ進む

 

このような設定をすれば、ヤフーのメールボックスでもgmailに届いたメールを確認できます。

-ログイン画面

Copyright© お悩み事相談室・ギブミー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.